~当院よりお願い~

 

長期間続いた痛みシビレの症状の治療には数か月かかるのが一般的です。まれに九州、北海道等の遠方からいらっしゃる方もいますが、症状の改善には一定期間の通院が必要ですから、なるべく遠方からのご来院はご遠慮ください。

 

当院への来院が難しい方は、メール頂ければなるべく近隣の治療院お探ししますのでご連絡下さい。

 

また、メールでのみ無料にてご相談受け付けておりますので、判らない点ありましたらご連絡下さい。なるべく2~3日中には返信するように致します。

多くの腰痛、坐骨神経痛は筋肉・靭帯・神経根を前提に考えれば決着がつくのですが、それだけでは解決しない腰痛も事実存在します。

 

さて、そういった場合の意外な伏兵とは???

 

実はアルコール。

 

実はアルコールをよく飲まれる方は慢性的な腰痛・坐骨神経痛に悩まされやすくなります。それも右側。

 

なぜか?

 

答えは”肝臓”です。良くお酒を飲まれる方の肝臓は硬くなって肥大をはじめるのですね。すると硬くなった肝臓が呼吸で横隔膜が動くたびに腸を下方に圧迫します。

すると、下方に下がってくる腸を支える右側の骨盤の関節がグラグラと不安定になってくるのですね。そして慢性的な靭帯炎(骨間仙腸靭帯・腸腰靭帯)に。

 

この2つの靭帯は炎症を起こすと足の方にシビレや痛みを発症するので、見かけは坐骨神経痛にそっくりです。

 

こういったパターンでは、緩んだ骨盤関節の修正や靭帯炎のアイシングも必要ですが、同時にアルコール摂取の制限と、肝臓へのアプローチも必要になります。

 

当院ではマリアアザミというサプリメントと反射ポイントの刺激で肝臓には対処します。もしも右側に腰痛・坐骨神経痛があるかたはこういたパターンも考えられるので、とりあえず飲酒の制限とマリアアザミは試す価値があるかもしれません。

 

初回:¥6,500(検査料¥1,000込)

 

2回目以降:通常施術¥5,500 

 

田町駅西口徒歩8分 港カイロプラクティックはりきゅう恩応治療院

TEL 03-3455-7830

東京都港区芝2-30-14 阿部ビル1F

 

アクセス

電車の場合

JR山手、京浜東北線 田町線駅西口を出て、約8分。
浅草線 三田駅A9出口より徒歩4分。
地下鉄 芝公園駅A1出口から徒歩4分。

自動車の場合

近隣にコインパーキングあり。